宝塚記念たからづかきねん)とは
日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場の芝2200mで施行する中央競馬の重賞(GI)競走で、ファン投票によって出走馬を決める有馬記念と並ぶ位置づけのドリームレースある。

上半期のGI戦線を締めくくる中長距離競走でその年を締めくくる有馬記念を「グランプリ」と呼ぶことになぞらえ、宝塚記念は「春のグランプリ」または「夏のグランプリ(サマーグランプリ)」と呼ばれる。

レースの前に演奏されるファンファーレは宝塚記念独自の曲が使用され、このファンファーレは1年に1度しか聞くことができない。

宝塚記念
■ 開催地 阪神競馬場
■ 格付け GI
■ 距離 芝2200m
■ 賞金内訳 1着賞金1億3200万円、2着賞金5300万円、3着賞金3300万円、4着賞金2000万円、5着賞金1320万円
■ 出走資格 サラブレッド系3歳(旧4歳)以上のファン投票及びJRAに選出されたJRA所属の競走馬及び本競走に出走登録した外国競走馬。地方所属馬はJRAに実力を認定された競走馬のみ出走が可能である。
■ 負担重量 定量(3歳53kg、4歳以上58kg、牝馬2kg減)

【宝塚記念 阪神競馬場 芝2200mの特徴】

宝塚記念コース

外回り第4コーナーのポケットからスタート。
下り坂が約300m続くためテンが速い。
第1コーナーまでの距離は525m。直線の坂は第3コーナー過ぎ約800m地点からゴール前約200m地点までが緩やかな下り坂になっており、ゴール前200m地点から一気に1.8mを上る急勾配の坂となっている。

第1コーナーすぎにペースがやや落ち着くが、前が快調に飛ばして向う正面で隊列は縦長になりやすい。 ゴール前の急坂以外は下りとなり自然とペースアップするので、スタミナが要求される消耗戦になりやすい。